MIYAi
ファイバーレーザー加工機

ファイバーレーザー加工機

発振器・集塵機まで内蔵した省スペースで導入しやすいファイバーレーザーマシン

高機能・省スペースを軸に開発・設計した国産小型ファイバーレーザー加工機

ファイバーレーザー切断加工機

 

簡単設置・省電力・コンパクトな最新ファイバレーザー切断機

省エネルギー
ファイバレーザー光源の採用により、従来のCO2レーザーに比べて合計約60%の省エネ性を実現しています
大規模な設置工事が不要!
低消費電力のため、本機単体でのキュービクル等の設置が不要です。また、標準付属の冷却器(チラー)はキャスター式で簡単に移動が可能!
レーザーガスが不要
本機械はレーザーガスが不要ですので、ランニングコストが低減できます。
銅・真鍮・アルミ材の切断が可能!
CO2レーザーでは不可能だった、高反射材の切断加工が可能です!
12KWまでシングルモジュール発振器を採用!
シングルモジュール発振器の採用により、優れたビーム品質とエネルギー密度、省スペースを実現しました。切断品質の向上はもとより切断しやすさも大幅にアップしております!
CAD・CAM標準搭載しており外部ソフトを用いたデータ入力も可能!
標準でCAD・CAMを搭載しており、現場での簡単データ作成やネスティングが可能です。また、サードパーティー製ングソフトによるデータ入力も可能ですので、他社機ご利用の方でもソフトウェアや入力データの一元管理が可能となります。
 

社内ネットワークへ接続可能!
標準で有線・無線LANにより社内ネットワークへ接続できますので、事務所のPCから直接加工ファイルを転送できます。
リモート操作・修理サポートを追加しました
ご希望のお客様には標準で弊社よりリモート接続により、操作サポートや現地へ伺わずに修理を行う事が出来ます。万が一のアラームや故障でも最短数十分で復旧することが出来ます。

高剛性フレームと高精度ヘリカルラック

シングルモジュール発振器の採用により

高速切断と優れた高精細切断を実現

k

使い易さを第一に考えたクラス最小の実用レーザー加工機

 

小型レーザー加工機

省スペース&高機能

最小有効1m×1.2mサイズから最大1.5m×3m(1540×3050。 5×10尺)までお選びいただく事が出来ます。1m×1.2m角最小機種でも1m×2m板の積載がができるため、予めワークを半切りにしておく必要がありません。発振器・集塵機が標準で内蔵となっており、加工サイズに対して本体と冷却器を合わせても最小面積での設置が可能です。操作系統はすべて前面に配置されており、始業・終業時に機械を周回する必要はありません。

スマートで直感的なオペレーション

21.5インチマルチタッチの防水防塵ハイビジョンタッチディスプレイと、弊社レーザー加工機専用のソフトウェアにより直感的に操作できます。OSはWindows10を使用しており、普段のパソコンと変わりない操作が可能です。標準でCADCAMを搭載しているので本機上でも加工依頼メール等から切断完成まで完結します。

社内のパソコンとの接続が可能ですので、素早いファイル転送が可能です。実際の使い手が監修した最適な配置・操作動線により圧倒的な使い易いさを実現いたしました。

CAD・CAM標準装備によりDXFファイルから切断開始までのタイムを圧倒的に短縮致しました。

単品部品のファイル取り込みから切断サイクルスタートまでに掛かった時間例:約25秒

単品特急加工から数百個取りのネスティングまでカバーいたします。

また、リモートデスクトップ機能の使用で離れた場所からでもソフト操作はもちろん機械の操作が可能です。

サードパーティーのCAD/CAMソフトにも対応しております。

タッチ入力による直感的な操作性

加工速度を比較

Mater FL 6KwモデルとCO2 3KWの切断速度の違いを比較ください。

ワークの傾きの自動補正を標準装備

高速かつ高精度な高さ倣いセンサーによりワンクリックでワークの傾きを自動補正し、切断操作に反映することが出来ます。

円形ワークの自動心出し機能を標準装備

高速かつ高精度な高さ倣いセンサーを利用したワンタッチ心出し機能により、オペレーターはワンクリックで加工ワークの中心を求めることが出来ます。この動画ワークの板厚は6mmです。

今まで必要だった、心出し用治具や中心合わせは必要ありません。

自動ノズル清掃(オプション)

操作画面から簡単にノズル掃除を行うことが出来ます。

視認性に優れた大型窓、明るい機内を実現

500mm×400mmの大型窓4個を前面から後部まで見やすい位置に配置し、高輝度のLED機内照明を設置することにより優れた視認性・省エネを実現!

耐久性と美観に優れた

ステンレス製シールドカバーを標準装備

駆動部部を保護するステンレス製鎧カバーを標準で前後左右に装備しており、駆動部を加工時に飛散するスパッタや粉塵から長期間保護します。

ステンレスシールドカバー ファイバーレーザー加工機

高い集塵性・簡単なスクラップ処理

切断片・スクラップはファンネルに導かれて下部専用バケット台車へ蓄積されます。最適化された集塵・スクラップ経路により、優れた集塵効率とスクラップ処理の簡略化を実現しました。

本機スクラップバケット部は密閉されており、底からヒュームが漏れることはありません。

底部からの火花やフュームの漏れが無くなりクリーンな作業環境を維持出来、火災防止に繋がります。

高剛性フレーム

ファイバーレーザー加工の特徴である高精細切断・高速加工を最大限に発揮するため、緻密に強度・応力計算されたプラットフォームを独自開発し、高速・高精度なレーザー加工を可能にしています。また、高強度鋼板と独自開発技術を用い完成されたフレームは、長年にわたり高い精度の維持を実現いたします。

車輪付ワンタッチスクラップバケット台車

切断切りくず・スクラップを受けるバケットは最小サイズ機(1m×1.2m機)で2つあり、片手で簡単に引き出すことが出来ます。 また、レール付ですので位置のずれもありません。

また、本機はバケット部が密閉となっており、隙間からヒュームや火花が漏れることはありません。

 


MIYAi製のビルトイン集塵機で高い捕集能力と信頼性
HEPA基準のフィルターにより0.3㎛の粒子を99.97%以上捕集します。
排気ダクト不要
高性能フィルターにより今まで必要だった排気ダクトが不要になりました。(加工材種により要相談)
確実な集塵能力で作業環境を改善します

 

社内ネットワークへの接続が可能

FL型レーザー加工機のコントロールユニットは一般的なインターネットの接続やメールチェックなどに加えて、社内ネットワークへの接続も可能です。社内サーバーなどにあるファイルとのアクセスをスピーディーに行うことで、高い生産性を実現できます。ネットワーク接続はご希望により有線(推奨)・無線を選ぶことができます。

 

省スペース・省エネルギー・高性能のスタンダードレーザーマシン

実機見学&テストカット可能
弊社工場内に展示・テストカット用マシンがございます。 使用方法や切断品質、導入後のサポートなど、納得行くまでご確認・ご相談させていただくことができます。 お気軽にお問合せくださいませ。 ※改良・改造中など、ご希望のお日にちにお承りすることが出来ない場合がございます。予めご了承下さい。
小型ファイバーレーザー加工機

Mater FL ファイバーレーザー加工機 スペック

最大加工寸法1020×1220mm~3050×1540mm
Z軸移動量(FL-33、FL36)200mm(FL-51**:150mm)
ワークテーブル寸法1080×1250mm~1550×3060mm
レーザー出力2Kw・6KW・12Kw
レーザー発振器シングルモジュールファイバーレーザー
最大加工板厚(2Kw)19.0mm(SS400)
加工ヘッドオートフォーカス 自動倣い装置
位置決め精度0.05mm(X,Y)
電源容量 (2Kw 集塵機
含む)
AC200~220V 27KVA 50/60Hz
機械寸法 (FL-36**)幅2000 奥行3560高さ1960(mm)
所要床面積8㎡~
←左画像はFL-36**(1m×2m)型モデルです。

 

2パレット レーザー加工機

フルサイズの連続稼働に適した2パレットタイプのFL-51もラインナップ!

コチラよりFLシリーズのウェブカタログをご覧いただけます。


 

 

アフターサービス安心の部品/消耗品供給・メンテナンスサポート

安心保証1年から選べる基本製品保証

見積を取る問合せフォームへ